前へ
次へ

営業求人情報から転職してみました

私は今までずっと営業の仕事に携わってきたので、新しい職場を探すために営業求人情報を探して転職するようにしました。
実際に今働いている職場にマンネリや不満を感じていたのも事実です。
今の時代は、その状態をそのままにするよりは、新しい職場に転職したほうが合理的だと思っています。
実際に今転職し、今までよりも良い待遇で招き入れてもらうことができたので、大変満足している状態です。
私は営業求人情報を探すときは、ハローワークとインターネットを利用しました。
ハローワークは、面接に向けて対策を練ってもらうこともできるので、非常に合理的な場所だと思います。
ただ、もう少し幅広く求人情報をピックアップしたいと感じたら、やはりインターネットの方が有利だと言えるでしょう。
インターネットだと、かなり条件が良く、なおかつ一般的に公開されていない非公開の求人情報も、割と早い段階で見つけることができます。
自分にぴったりと合った探し方をするのがお勧めです。

Page Top